第14回関西惑ラグビーフットボール大会
2019/05/08

4月13日(土)14日(日)の2日間堺市のJ−GREEN堺で
第14回関西惑ラグビーフットボール大会が開催されました。
今年は例年より参加者が少なく
クラブとしてはさみしいものがありましたが
予定通りの参加となりました。


4月13日(土) 10時からJ−GREEN堺のクラブハウスで代表者会議があり永田が出席して概要の確認をしました。
試合は 黄パン以上、赤パン、白紺パンの3ランクで行われました。
参加者か国の奮闘をレポートします。


黄パン以上はクラブから小倉、開田、三浦、東村、北、森田、辻
の7名が参加してCチームで三浦さん、開田さん、辻さんがトライの山、森田さんもトライと大活躍で走りすぎて大バテされていました。
赤パンは三木さんが孤軍奮闘ジェントルメンや米子惑とチームを組み活躍されました。
白紺パンは村上、谷口、井上、原田、大西、釜本、紺村、榊、村田、古川、中村の11名が参加、酒井ラグビー協会のメンバーと地務を組んで京都ブレーザーズには35対15で圧勝しました。
トライは村上、古川2、榊、釜本、谷口さんの6トライの活躍でした。
快晴の中、暑いぐらいの天候で大きなけがもなく、皆さんラグビーを楽しまれたのではないでしょうか。


4月13日(日)
当初は大雨の予報でしたがそれほどでもなく良いグランドコンディションとのことでした。
参加は東村さん、辻さんと寂しかったとのことです。


【関連リンク】




<< 前のページへ戻る