2月11日(火)京都舞妓クラブ戦
2020/02/13

2月11日(火)建国記念日
恒例の京都舞妓クラブとの交流試合を亀岡総合運動公園競技場で行いました。
例年はたいへん寒い時期ですが当日は風は強いものの好天に恵まれてたいへん動きやすい気候でした。
当方FW13名、BK10名の23名
京都舞妓クラブは26名とのことで15分3本で13:30キックオフで対戦しました。


   びわこ     京都舞妓
1st
 T  1(新庄)    1
 G  1(小倉)    0
 計   7       5
2st
 T  2(新庄、池尻) 1
 G  0        0
 計  10       5
3st
 T  1(上野)    1
 G  0        1
 計   5       7
合計  22      17    


参加者
FW 小倉、金子、高見、若松、吉益、永田、荒井、福永、曽和、菱田、上野(東近江)、辻、藤田(ナッソー)
BK 辻、井口、三木、大谷、森、服部、新庄、榊、都志(富樫近江)、池尻(BW)


試合内容はどちらもアタリがきつくしっかりフォローが出来ていて一進一退でトライまで行かない状況で1Sstでは新庄さんの足が生きたトライが決まりました。
2stでは同様の新庄さんの快足と池尻さんの突破でトライを上げました。
3stでは一時八宅の同点に追いつかれましたが最後にFWが頑張り上野さんが飛び込んでトライを挙げて振り切りました。
その最後の場面で井口さんと上野さんがバッティングをして眉尻を切るけがになりましたが幸いに即でノーサイド。
井口さんの怪我は深くてすぐに病院に行き縫合してもらう状況でした。


その後の有志の反省会もあり、井口会長を含めて大いに盛り上がったとのことです。


【関連リンク】




<< 前のページへ戻る